漢方薬で健康に!漢方薬のおすすめポイント

みなさんは体調がすぐれない時にはど
のようなことをされていますか?

大半の方は、お医者さんの診察を受け、お薬を
処方してもらうという方が多いでしょう。

でもやはり一番は病気にはかかりたくはないというのが
本音だとおもいます。確かに予防できればいつでも元気
でいられて楽しい生活を送れます。

そんな時おすすめなのが、漢方薬です。

今回は漢方薬のおすすめポイントを
ご紹介したいと思います。

そもそも漢方薬ってなに?

漢方薬とは、生薬という天然に存在する薬効を持つ産物の成分
の組合せにより、作用効果があることが知られ、それが伝え
続けられているものであり、日本で独自に発展した医薬品
になります。

西洋にて開発される薬(西洋薬)と漢方薬では、薬での
治し方についての考えが違います。

西洋薬は、基本として薬効成分が身体で治したい部分に
働いて作用します。
一方、漢方薬は、体の隅々まで薬効が広がり、身体として
本来持っている働きや治癒力が高まるように作用します。

即効性であれば西洋薬が断然よいですが、日ごろからの
予防としては漢方薬のほうが優れていると思います。

漢方薬のおすすめポイント

漢方薬のおすすめポイントとして一番として挙げるとする
と体質改善が期待できるということです。
飲むことで局所から全身までカバーするため、治癒力を高
めるように作用していきますので、ダイエットで痩せにく
い人が、漢方薬を飲用しながら取り組むと太りにくい体質
へと変化していき、リバウンドしにくいそうです。

そして原因不明の頭痛、めまい、吐き気、不眠などの
未病という症状に効果があります。

最後に副作用のリスクが低いということもあります。
リスクがないわけではありませんが、強く副作用は
出ないと言われています。

漢方薬に興味がある方は漢方専門に扱う漢方薬局があり
ますので、そこで自分が悩んでいる症状を薬剤師さんへ
相談していただければ、あなたにあった漢方を処方して
いただけると思います。

ぜひお越しになってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す